スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/17 ひとつテンヤ

今日もいつものお船でひとつテンヤにいってきました~

途中ちょっと雨に降られはしたものの、海のほうは穏やかで釣りやすい日でした・w・v



最初は先週いけなかったポイントを攻めたのですが

まったく潮が動かず、風もなし

ドテラ流しでなんと驚きの0~0,1ノット

こんなじゃ釣りにならないってことで先週攻めたポイントに大移動><



そして、ポイントに到着して事件が・・・・・。

底を取り、誘いあげて・・・フォール   ぬるっ

・・・・・?

変なアタリがあり、一応あわせを入れますが空振り><

すぐに落として・・・またぬるっっとしたアタリ・・・

これ、イカじゃね?

ほかの方にも同様のアタリがあったようで船中が活気付きます

常連「だれかスッテもってないか!?」

後輩「あ、エギならありますよ」

みんな「何で持ってんだよ!」

後輩のエギを没収して落としてみますがこちらには無反応。

テンヤをやっている方にはガンガンイカのあたりがあります><

でも、針がカンナではないので乗らない乗らない・・・

そこで作戦

アタリがあっても合わせをいれず

聞いてイカが抱いていたらそのままゆっくり巻き上げる!


これが功を奏し、なんとかイカとやり取りできるようになりました><b

いやしかし

カンナが付いていないものですから

ばれるばれるww

食事中のイカに気づかれないように

上手に巻き上げるというテクニカルな釣りになりました><;

船ですから、波の上下があります。

その動きだけでイカが違和感を覚えてすぐに離してしまいます;x;

それを、釣るんです

難しい!

船中「のった!」「見切られた!」だのにぎやかに・w・b

そしてついに、イカとの死闘に勝ち

常連さんがアカイカ(ケンサキイカ)を釣り上げました!

しかも結構いいサイズ><

負けていられないとがんばり

なんとかタモ入れまでもってこれましたが・・・・

痛恨のバラシ!

イカは目がいいので、タモを見た瞬間すぐに離して逃げてしまいます><

海面まで巻き上げてくる難関を突破した後に立ちはだかる更なる難関

これは釣師としてクリアしたい><

2回目 失敗!

3回目 失敗!

4回目 きたわぁ~♪(/・ω・)/ ♪

sFISH0535.jpg

自身初となるアカイカです!

しかも胴長30cmくらいの良いサイズ>w<

最終的にイカは船中6人中

常連さん2杯 自分1杯 の3杯のみ!


で、イカに夢中になってる間に

一応本命の真鯛さん

船中2kgくらい1枚 1kg2枚 ハガキ少々。(自分はハガキ1枚でした)

イカに夢中でほとんど魚は狙いませんでしたが

自分は一応カサゴ、エソ、小鯛、ウマヅラハギ、アカイカの五目達成でした><

sFISH0536.jpg

sFISH0537.jpg

てか、この釣りレポート

もっと写真はって賑やかにしたいといつも思うのですが

船だと忙しくて写真撮ってる暇がない!

釣れる=そこに魚がいる→写真とってる暇があったらさっさと投入。

これなんですよね~・・・

忙しくないときは釣れてないときなので

そもそも撮るものがないし・・・

釣果を犠牲にして写真をとるか・・・考え物です。



てことで、7/18もお船に空きがあったので

ひとつテンヤアカイカいってきます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わらびん

Author:わらびん
新潟市周辺でのんびりショア・オフショアの釣りを気楽にやってます。
釣りにいけないときはネトゲな日々を送ってます・x・b

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。